山口メディア TABEE(タビー)

自然・歴史

  • TOP
  • 自然・歴史
旅行の目的(複数選択可)
地域(複数選択可)
大名行列を再現する『柳井天神春祭り』。柳井天満宮から白壁通りを抜ける動く歴史絵巻 【柳井市町並み資料館】
REA編集部塚田

4月21日と22日の2日間にわたって柳井天神春祭りの取材に行ってきました。柳井天神春祭りは、江戸時代の大名行列を忠実に再現したもので、柳井天満宮を発進して近世の街並みが残る白壁通りを行列が通っていく様は、まさに動く歴史絵巻の様相を呈していました。

小茅山で輝く藍色の星『エヒメアヤメ』。天然記念物の自生アヤメの開花を防府市西浦で満喫♡ 【西浦エヒメアヤメ自生南限地帯】
REA編集部塚田

防府市西浦で、天然記念物の自生地帯に咲くエヒメアヤメの一般公開がありましたので行ってきました。エヒメアヤメは別名イッスンショウブと呼ばれるように、とても小さくて可憐な花を咲かせます。藍紫色の花びらは、傾斜地に落ちている星のようでもありました。かつて日本列島が中国大陸と地続きであったことを示す植物学的に重要な証拠であるエヒメアヤメの存在は、防府が誇るべき貴重な天然記念物でもあります。

山口市で桜といえば【大内文化】の象徴「一の坂川」へ。 【一の坂川】
REA編集部井上 塚田

西ノ京、山口といわれるこの地をつくった大内氏。京都の鴨川に見立てたというこの一の坂川は、春には約200本の満開の桜がみられる、花見の名所です。2019年の春も満開の桜が多くの観光客を楽しませていました。川沿いには長年この地域のしょうゆ文化を支えてきた三間地醤油店でしょうゆアイスも堪能できます。