山口メディア TABEE(タビー)

手打ちそばと旬彩の店「ひろ」

なんといってもここの蕎麦はのどごしが違います!
蕎麦好きなら一度は訪れてみたいと評判のお店で、
店主の蕎麦好きが高じて60歳を過ぎてから始められたお店です。

田んぼが広がるのどかで静かな場所にひっそりと佇むお店で、店内は木材を使った落ち着いた雰囲気です。
テーブル席が8つとカウンター席が数席のこじんまりとしたお店ですが、店主がほぼお一人で調理から接客までこなし、お客さんと店主の距離感がちょうど良く、
店主との会話を楽しめるのもこのお店の魅力の一つです。


蕎麦に使うそば粉は主に九州産を使用していて、
その日の気温や湿度をみながら店主の長年の感で毎回美味しい蕎麦を打ってくれます。
お出汁にもこだわっていて、日高昆布と鰹ぶし数種類を使用されています。
手打ちそばにこのお出汁がマッチしてもう言う事無しです。
また定食についてくるご飯や小鉢に使われる野菜もほぼ自家製と、店主のこだわりがうかがえます。
メニューは定食と単品といたってシンプルで、
コシのあるのどごしの良いつるつるっとした蕎麦だけでも満足ですが、
一番のおすすめは定食です。
蕎麦と揚げ物、小鉢2品がついて1200円(税抜き)。
蕎麦も温かい蕎麦か冷たい蕎麦を選ぶことが出来てお得感アップです。
小鉢は旬の自家製野菜を優しい味付けで調理されており、蕎麦との相性も抜群です。
量も多くもなく少なくもなく、女性が食べてちょうど良い量でした。
また季節のものを使った手作りデザートも嬉しいです。
ちょうど梅の季節だったので、梅ゼリーをいただきました。
酸味がきいて蒸し暑い季節にはぴったりのデザートでした。
タイミング良くあまり混んでない時は、サービスで蕎麦かりんとうが出て来ます。
細めのかりんとうとそば粉の香りとほんのり塩味がたまりません。
そしてお好きな方は蕎麦湯のサービスもあります。
蕎麦湯に絶品おつゆを入れて、もう何杯でも呑めてしまいそうです。
お子様連れの方やお友達同士、サラリーマンの方もよく利用されています。
また駐車場内に6台駐車出来るサイクルスタンドもありますので、サイクリストも利用しやすいお店です。
ほぼ店主1人で切り盛りされているので、込み合っている時はオーダーから料理が出てくるまで少し時間がかかる事もありますがそこもお愛嬌。


営業日:毎週水・木・金・土
営業時間:11:00~15:00(ラストオーダー14:00)
*土曜日は夜営業もあります。17:00~21:00(ラストオーダー20:30)
お問い合わせ:山口市佐山1338(山口市立佐山小学校裏) ℡:083-989-6007 
駐車場:10台
サイクルスタンド:自転車6台
場所が少し分かりにくいですが、佐山小学校体育館裏を目指してください。
黄色いお店の旗が目印です。
また、込み合う場合がありますので、事前のご予約をおすすめします。

URL:https://tabelog.com/yamaguchi/A3501/A350101/35008670/