山口メディア TABEE(タビー)

本物のすしと地酒を楽しめる「秀昌」

静かにゆっくりと、本物の寿司と地酒を楽しみたい時に、地元の人が訪れるのがここ秀昌。
お店のHPもなくインターネットの情報も少ないので、知る人ぞ知る寿司屋です。
毎日仲買人が目利きした活きのいい魚を仕入れており、
思わず“うまい”と声が出てしまいます!
この店の寿司の美味しさを伝えるには、
“美味しい”より“うまい”の方がより美味しさが伝わる気がするので、
あえてここでは“うまい”と書きました。

以前大将が、信頼した仲買人からしか魚は買わない!と言われていたほど、
ネタには相当な自信を持たれています。
脂ののった旬のネタは、新鮮でコリコリと歯ごたえもあり、
噛むとほんのり魚の甘味も感じられ、程良い酸味のシャリとの相性も抜群です。
カウンターに座ると目の前で大将が握る寿司を味わえます。


握りは並、中、上、特上とあり、カウンターの上に皿がおかれ、
お客さんの食べ具合を見計らって、次のネタが出て来ます。
要望にも応えてくれ、苦手なネタがある場合は違うネタを出してくれます。
そしてここは寿司だけでなく、季節料理も本当に美味しいです。
揚げ物から煮付け、小鉢と言った旬の料理も折り紙付きです。
特にお勧めは里芋の揚げ煮で、やわらかくカリッと揚がった里芋に、特製の出汁があんと絡んで、
それはそれは一度食べると病みつきになります。
また地酒の種類も豊富で、山口県民が太鼓判を押す、おすすめの地酒と寿司の組み合わせもこれまた“うまい”と声を漏らすほど。

店は市内中心外の国道沿いに面した分かりやすい場所にあります。
店内はカウンター8席とテーブル席と座敷があり、宴会席もありますので、
良く祝い事や晴れの日などに利用される店です。
また事前予約をすればコース料理も楽しめます。
値段とその日の仕入れ具合に応じてメニューが変わりますが、お値段以上の満足感を味わえるはずです。
贅沢したい時や大切な人をおもてなしする時などに良いかもしれませんね。

大将は寡黙な寿司職人と言った感じでしょうか?
口数は少なく真剣に寿司を握る顔つきはまさに職人!
大将を信頼し店に通う常連さん同士がカウンターで会話を楽しんでいる姿もちらほら見かけます。
ぜひ一度地元人がおすすめする、大将の握る寿司を味わってみてはいかがですか?


アクセス:宇部市東岐波1342-1(国道R190沿い) ℡:0836-58-5557
営業時間:11:30~14:00、17:00~22:00
定休日:月曜日
駐車場:10台可能
*予約で満席の場合がありますので、事前予約がおすすめです。



参照URL:
https://tabelog.com/yamaguchi/A3504/A350401/35001898/