山口メディア TABEE(タビー)

  • TOP
  • グルメ
  • 県内最大級のいけすを持つ活け料理の名店

県内最大級のいけすを持つ活け料理の名店

【萩心海】

このお店をおすすめする人

いさむや第一交通㈱

伊藤さん

萩では知らない人はいないイカの名店です。乗務員時代、県外からのお客様もよくお連れしました。

50トンのいけすで泳ぎ回る魚たち


JR東萩駅より徒歩5分の場所にある灯台が目印の活魚料理店・萩心海。

魚の卸業を営む当店は、活魚料理一筋、31周年を迎えています。

圧巻は店内に設えられた、最大50トンの巨大ないけすと、その中で泳ぎ回る魚たち。

ここから揚げられた活魚を、注文を受けてから捌いて提供します。

目の前で掬い上げられた魚が、直後にお料理となって卓上に出てくるのは、日本海の幸溢れる、萩ならではの体験。

新鮮な魚のプリプリした歯ごたえ、旨みをぜひ堪能してください。


自慢の活きイカ


豊かな甘味と身の弾力、美味しさからイカの中でも最高級品とされる「ケンサキイカ」。

生息域は山口県を中心とする山陰から九州北部にかけての日本海側一帯で、イカ漁も盛んです。

シーズンには絶品のイカを求めて、県内外から多くのファンが押し寄せます。

ですが、イカは非常に繊細でストレスを感じやすく、弱りやすい生き物。

弱ったイカは、鮮度も風味も失われてしまうのです。

当店では30年以上蓄積してきたノウハウにより、できる限りストレスを与えない管理方法を実現。

年間を通じて、美味しいイカを提供しています。

オススメは、透き通った身のイカが丸ごと1匹、お皿に乗った「イカの活け造り」。

あまりの美しさに、感動の声を上げる人も少なくありません。

さっきまで泳いでいたイカの、活け造りならではの歯ごたえや、口いっぱいに広がる上品な甘味を刺身で堪能し、胴体やゲソは天ぷら、塩焼きでどうぞ。

他、イカを中心とした多彩な海鮮料理が味わえる「イカづくし」、「活イカ定食」などのメニューも人気を博しています。


萩名産の赤ウニ


イカ以外にも、アジ、ヒラメ、カワハギ、アワビ、ウニなど日本海産の魚介類が豊富に揃っています。

中でも、潮の流れが速く、厳しい自然環境で育った日本海で採れる「赤ウニ」の、濃厚でとろける旨みはぜひ味わっていただきたい逸品。

ウニは空気に触れさせるとどんどん溶けていき、原型を留められませんが、当店のウニは溶ける前の段階で提供。

ひとつひとつ、粒が際立っています。

たっぷりのウニと海鮮料理がいただける「ウニ定食」でお楽しみください。

萩の中心で、歴史に思いを馳せながら、本物の活け料理をぞうぞ。


大きな灯台がトレードマーク

大きな灯台が目印です。

創業者が元海軍所属で、当時の思いをこめて建てたそう。

萩の中心で歴史に思いを馳せながら、本物の活け料理を堪能してください。

萩心海
住所
〒758-0025 山口県萩市土原370−71
営業時間
11:00~14:00(LO13:30) 17:00~21:00(LO20:30)
定休日
不定休
主な客層
40代~60代
平均予算
夜¥1,000~¥1,999 昼¥4,000~¥4,999
お問い合わせはこちら0838-26-1221